• ホーム
  • 筋トレの意外なデメリット?実は毎日しないほうがいいという噂を探る

筋トレの意外なデメリット?実は毎日しないほうがいいという噂を探る

ダイエットをするための健康的で効果的な方法の一つが運動ですが、あまり激しい運動は得意じゃないという方の中で、でも運動で健康的に痩せたいと思われる方は、筋トレもおすすめのダイエット法の一つと言えます。でも本当に筋トレって効果があるのか疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

そもそも筋トレをすればもちろん筋肉量が増えます。筋肉量が増えると使うエネルギーが増え、基礎代謝が自然とアップします。基礎代謝がアップするだけで同じような生活をしていても使うエネルギー量が増えるため、自然と痩せやすい体になってくれるんです。基礎代謝があがることで体温があがり、免疫力アップにもつながり、新陳代謝が活発になるので肌や髪にツヤが出るので、美容効果も抜群なんですよ。

筋トレをすることによってどうやって筋肉が発達していくかというと、まず筋トレをすることで筋線維が傷つきます。筋肉が傷つけられた状態なので痛みを伴うのですが、それが筋肉痛と言われている症状です。そして次にその傷ついた筋線維が食事や栄養補給で修復していきます。また、睡眠などの休養をとることによってより修復が促され、筋肉が生成されていきます。このように筋肉は一度傷ついて修復していくことで発達していくのです。

そんなに効果があるのなら毎日したいと思うかもしれませんが、トレーニングは毎日しないほうがいいという噂を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。先ほど筋トレをすると筋肉が一度傷つけられ、そして修復することによって筋肉が発達していくメカニズムを説明しましたが、その現象は超回復とよばれます。超回復は先ほどの説明通り休養や睡眠をとっている間に起こるため、しっかり休養をとらないままさらにトレーニングをしてしまうと、かえって筋肉量が減ってしまうというところに起因しています。超回復と呼ばれる現象は一般的に24~72時間の間に行われます。以前の体より強くなろうとしている時間にさらに筋肉を傷つけてしまっては逆効果のため、筋トレは毎日しないほうがいいといわれています。

ですが、筋トレする部分を毎日変え、トレーニング後1~2日はその部分を鍛えないようにすれば問題ありません。1日にたくさん筋トレを詰め込んで続かなくなるよりは、毎日計画的に部分別にわけて行うことで、より効果的に全身を鍛えることができ、バランス良い体を作ることにもつながります。毎日しないほうがいいというのは、同じ部位に限りということなので、短期間で効果的なダイエットを目指すなら、計画的なトレーニングがおすすめです。

関連記事
肥満外来に行くのが辛いなら海外の通販でゼニカルを入手しよう 2020年06月06日

ゼニカルは美容外科や肥満外来で入手できるという話をしましたが、国内のクリニックに行くといっても本当に処方してくれるのか、どんな診断が出されるのかなど、不安もたくさんありますよね。もちろん医薬品ですので、肥満体型ではないという方には処方をしてくれないというケースもなくはありません。またゼニカルを処方し...

自律神経にも効果的!デスクワーク中でもできる正しい腹式呼吸法で姿勢を整える 2020年08月07日

筋トレがダイエットに効果的ということがわかっていても、仕事や学校、家事等で毎日疲れたところにさらに筋トレをするって大変ですよね。はじめてみたはいいものの、なかなか継続してできず、結局断念してしまった経験があるという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、ながら筋トレなのです。ながら筋...

ダイエットで話題の肥満遺伝子の検査方法は自宅でも気軽にできます 2020年06月13日

最近はゼニカルだけでなく、数え切れないほどのダイエット方法が話題になりますよね。そんなたくさんあるダイエット法の中でも自分に合ったものをみつけて効果的に痩せることがとても大切になってくると思いますが、自分に合った方法を見つけるのも一苦労ですよね。色々と試しているうちに全然効果が実感できず、何度もダイ...

種類別で確認するゼニカルジェネリックの特徴と販売価格の違い 2020年06月10日

脂肪の分解を阻止することで吸収をおさえ、ダイエット効果を抜群に発揮させてくれるゼニカル。実はゼニカルは医薬品なので、他の薬と同様にジェネリック医薬品もあるんです。ジェネリック医薬品と聞くとゼニカルより効果がないんではないかと心配する方もいるかもしれませんが、ジェネリック医薬品にも有効成分のオルリスタ...

ダイエットには注意点も大事です!ゼニカルと併用禁忌な物は何? 2020年06月08日

ダイエット効果抜群で手軽に手に入るゼニカルですが、もちろんゼニカルを使ったダイエットにも注意点があります。ゼニカルは医薬品なので、サプリメントよりも高い効果を発揮してくれますが、併用禁忌なものがあったり副作用があったりします。より正しくダイエットをしていくためにも、しっかりと注意点もおさえておきまし...