>

非日常を味わう事も大事です

この記事をシェアする

プール付きの温泉宿

水着を着用した状態でプールと温泉の両方に入る事が出来る宿も近年になって増加傾向にあります。
特に、このような場所は子供や家族連れをターゲットとしている事が多く人気のある温泉宿になっています。
一見、リゾートホテルのような佇まいではあるのですが、中に入ると、前の記事でも紹介したように、和モダンな雰囲気の個室だったり洋室と和室が一緒になっている部屋もあるのです。

フロア内は、水着の状態のままで歩き回れるようになっているようですが、それは夏限定で行っている事が多いそうです。
その理由は、屋外のプールは夏から秋にかけて営業している事が多くそれに合わせているからです。
室内にあるプールは年中入る事が出来るのですが、きちんと更衣室で着替えて部屋に戻るようになっています。
プールで遊んで冷えた体を温泉で温める事が出来る温泉宿は特に夏が一番人気が高く中々予約が取れない状態が多いようです。

プールの水が温泉になっている

最近では、プールの水が温泉になっており、常に温かい状態で遊べるような温泉宿も家族連れには人気があります。
年中、温泉な状態が多い為あまり夏に温泉宿に訪れる家族連れは少ないと思われがちですが、近年では泊まれる部屋を改装したりしてお洒落な作りにしたり、子供に優しい作りにする事で夏でも楽しめる温泉宿になっています。

なので、夏は気温が高い事もあり温泉のお湯の温度は低い状態です。
大型の温泉宿にもなると、屋内だけではなく屋外にもプールを作っている所が多いです。
外と中の気温差が激しい事もあり、夏は熱中症防止の為のイベントを行ったりしていつまでも飽きる事なく楽しみながらプールで思いっきり遊べるプランを用意している温泉宿が多いです。


トップへもどる